ONE PIECEの一番好きなシーン。

こんにちは♡
四柱推命鑑定士のさあやです😆



ONE PIECE、見てますか??
(私は専らルフィーが好き♡)

私が小学校くらいの頃から流行り出したのかな?
その頃私は三姉妹で育ってるのもあり
少年漫画に触れることなく大人になりました。


私がONE PIECEにのめり込んだのは
23歳の時。
当時尊敬する先輩から
ONE PIECE読んでないの?!人生の半分損してる!
と言われ、
」という言葉が嫌な私は
その日から満喫に入り浸り…🧐📚


だけど、少年漫画って面白くないイメージを勝手に持っていたので
若干義務みたいな感じで渋々読んでみたら…



1話目のシャンクスがルフィーをかばって腕がなくなった
シーンで大号泣。


我が身を捨てて守るって心の底からその人のことを
大切に思ってないと無理やんね。
うん、絶対に無理。


こんな人情溢れる漫画だったんだと心打たれて更にのめり込みました。


そして、今98巻まで出ていますが、
その中でも私が1番好きなシーン。




ルフィーの兄エースが亡くなったときのシーンです。

怒りや悲しみを抑えられずもうどうにでもなれみたいな感じで荒れ狂ったルフィー。
そこにジンベエがね、




失ったものばかり数えるな!無いものはない!確認せい!!お前にはまだ何が残ってる?!」と問いかける。

そしたらね、ルフィーが指を折って数え出して
仲間がいる”よ!!」って。😭😭😭




恋でも仕事でもなんでもね、
何かに失敗したりつまづいたりうまくいかなかったりして
たとえ「失うもの」がたくさんあっても

それでも残ってるもの(人)って財産でしょう。

このジンベエの言葉はとても深い。そして重い。
厳しい言葉を投げられるのは「」があるから。
味方だから。腐ってほしくないから。
本当に心から心配しているから。


そして辛い現実を受け止めて前を向いたルフィーは強い
とってもかっこいい。
泣きじゃくっても悲しくても現実は変わらない。


それに大切な人は

いつも当たり前に近くにいてくれる」わけじゃない。


そのことを私は20代後半で気付きました。
遅いのか早いのかわからない。
でも大切なことを人生の中で気付けたことが本当によかったと思う😌


本当の「強さ」とは



現実を受け止めて前を向いていくこと。
辛くても悔しくても悲しくてもむかついても。
逃げずにごまかさずに
起こってしまった事実をしっかりと受け止めて前を向いていくこと。



その姿が一時は惨めに見えてもきっと心は強くなるから。


私も自分を誇れるように強くなろう。


あなたはONE PIECEで心打たれた好きなシーンはどこですか??😆



🔮電話占い調査団インタビュー🔮

https://ataru-denwauranairanking.jp/area/saaya

❤️Instagram❤️
@saaaya.happy
@saaya.powerstone


❤️LINE❤️
占いメニューLINE♡



婚活イベント配信LINE♡


 


 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ