占ってはいけない?シリーズ①〜人の生死・病気編〜

こんにちは♡
四柱推命鑑定士のさあやです♪


占ってはいけない?シリーズ
〜人の病気や生死編〜



占いでは基本、人の生死は占えません。

例えば、妊娠・出産・病気・死。

“あなたはこんな病気になる。”
“あなたの寿命は余命1年です。”

などの病気のことは
医療従事者でないと言ってはいけない。
と医療法であるんです。

しかし、運気や星から

健康運として、
こんな病気になりやすい傾向がある。

などは知ることができます。

ちなみに私の場合、
2歳で川崎病(心臓の病気)になりました。
(※今は完治しています)


主人は、
小さい頃からぜんそく持ちで、
呼吸器系が弱かったようです。


こんなにドンピシャなんて恐るべし四柱推命。笑

どんなに健康運が○でも、
もちろん生活習慣や環境が
とても大切になってくるので
安心はできません。

また、運気の時期によって
元々弱いところが
悪化したりする場合もあります。

それを占いで知ることで予防や対策ができます。

『病は気から』というように、
知ること、気をつけよう!と
意識することだけでも大きく変わってくると思います。

(治療や診断など専門的なことは
お医者さんに相談しましょうね!)

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ